投資信託解約のススメ

投資信託で分配金生活?積立?手数料狙いの証券会社に騙されてはいけません!!もっと儲かる手段がありますよ!!

*

投資信託の選び方

ここまで投資信託に騙されるな、あんなものはクソだ、投資信託を買うぐらいなら投資顧問会社が配信する銘柄情報などを見て株を自分でやった方がマシだみたいな記事を書いてきましたが、それでも投資信託を買いたい、投資信託選び方やポイントがあったら教えて欲しいって人もいるでしょう。

投資信託の賢い選び方みたいなポイントを私は色々と調べてみましたが、

・毎年、純資産残高を伸ばしているファンド
・純資産残高が最低でも30億円あるファンド
・国際指数に連動したインデックスファンド
手数料無料でお金を引き落とせるファンド
・満期なしで、長期投資を見据えたファンド
・買付手数料が無料の、ノーロードファンド
・信託財産留保額が0.5%以下のファンド
信託報酬が年率1%以下と、低いファンド
信託報酬が数年毎に下がっているファンド
分配金なし自動で再投資にまわすファンド

上記のような選び方のポイントを見て皆さんはどう思うものでしょうか?

何で純資産残高が高い方がいいの?
何で最低でも30億あった方がいいの?
国際指数?
インデックスファンドって何?
満期があるのとかあるの?
ノーロードファンド
信託財産留保額?
信託報酬
信託報酬って下がったりするの?
分配金はない方がいいの何で?

みたいな感じで分からない事だらけだったりしないでしょうか?

純資産額を伸ばしてるって事は人気があって投資家のお金が集まっていて、繰上げ償還のリスクが格段に減るって感じすが、えっ?繰上げ償還のリスク?って何?ってなったり…

私は正直に言って「ややこしい」「投資信託初心者向けとか嘘だな」「何だ結局のとこ勉強しないといけないのか」「手数料が気になるな」って思いました。

株と投資信託なら、株の方がシンプルで分かりやすいんじゃないでしょうか。

資金100万で毎月10万得れたら30年で3,600万、

毎月5万でも1,800万、

毎月2.5万でも900万、

って考えると、投資信託より株で銘柄の選び方を覚えた方がいいんじゃないかと思いますよね。

 ページトップへ